森のリトリート

どなたでもご参加いただける「森のリトリート 一般編」を定期的に開催しています。

一般編
忙しい日常からしばし離れ、森の心地よさに身をゆだねてみます。心と身体を静かにゆっくりと解放しながら、森と人との豊かな関わりを体験していきます。

五感を開き、感じる力を取り戻す

森の中で過ごす時間は、自分自身を見つめることを促し、やがて大いなる大地とのつながりを思い出すことにもなります。そして、本来ひとり一人の中にある「精気〜生きる力〜」を再生させましょう。

森の力を五感で感じる

五感と呼ばれる感覚があります。森のリトリートでは、五感の一つひとつをゆっくりと開いていきます。 そのことによって、人が本来持っている感じる力がよみがえっていくのです。

聴く

木立の音、風にゆれる葉っぱの音、小鳥のさえずり、小川の流れる音…絶え間なく聴こえる森の音に、天然の鎮痛効果があります。両目を閉じることで、意識はさらに集中します。

見る

森の風景や、自然の営みを、ただゆっくりと眺めると、大きなリラックス効果をもたらします。森の緑に囲まれているだけで、血圧の低下や脳の活動が鎮静化するなどの効果が期待できます。

触る

木の葉、枝や幹、コケや落ち葉に、手のひらや足の裏で直接触れてみると、快適な心地よさを感じます。自然に触れることで、くつろいだ感覚や安心感が得られます。

嗅ぐ

スギやヒノキなどに代表される木の香りは直接的に脳に働きかけて、怒りや緊張を緩和させます。大きく深呼吸すれば、よりいっそう効果的です。

味わう

森の恵みである木の実やキノコ、山菜、湧き水などを味わうことができます。新鮮な自然と大地の恵みを口にすることにより、心と身体に充足感を与えてくれます。

  • 株式会社森へ
  • 初めての方へ
  • 最新情報
  • 森との対話
  • 森のリトリート
  • コーアクティブ・コーチング®
  • 根底にある想い
  • プロフィール
  • お問い合わせ